PADIダイブマスターコース
PADIダイブマスター
PADIアシスタント・インストラクターのために、次のステップとして用意されているのがOWSIコースです。 内容は多岐にわたり、ダイビング業界の構造とマーケットの動向を把握することに始まり、PADIコースの規準や運営手順を身につけていきます。 PADIのコースをインストラクションするための、知識開発、限定水域ダイブ、オープンウォーターダイブについて、それぞれプレゼンテーションを習得します。 評価項目は多岐にわたり、それらをクリアした方が、その後のPADI・IE(インストラクター・エグザミネーション)に参加することになります。

コース受講価格 125,000円税別  参加資格 PADI  AI以上


講習期間は最低5日間以上ですが、ココナッツでは6日以上かけて、ゆっくり丁寧に行います。

(オンライン学習を行った方は更に少なくなります)スキル評価やプレゼンテーションも納得がいくまでお付き合い致します。だからココナッツなら合格率100パーセント!

<PADIオープンウォーター・スクーバ・インストラクターになると出来ること>

このPADIオープン・ウォーター・スクーバ・インストラクターは、PADIディスカバー・スクーバ・ダイビングからPADIダイブマスター・コースまで幅広い範囲に及ぶPADIプログラムを実施することができます。


コース参加の条件

1.PADIダイブマスター(オープン・ウォーター・ダイバーからレスキュー・ダイバーまでも必要です)、または他の指導団体でリーダシップ・レベルとして認定されていること。 
2.18歳以上であること。 
3.ナイト・ダイビング、ディープ・ダイビング、アンダー・ウォーター・ナビゲーションを含めた、ログに記載されているダイブ経験本数が60本以上であること。 
4.認定ダイバーになってから6カ月以上経っていること。 
5.過去24カ月以内にCPRとファースト・エイドのトレーニングを受けていること。 
6.ダイビングに適した健康体であり、過去12カ月以内に行なわれたダイビング健康診断のPADI病歴/診断書を提出すること。

<PADIオープンウォーター・スクーバ・インストラクターコース内容>

コース内容
1.規準エグザム、カリキュラム・プレゼンテーションの出席と知識開発プレゼンテーション1回、4つのEカウンセリング・ワークショップ1回 
2.ダイブ・スキル評価、限定水域プレゼンテーション2回 
3.オープンウォーター講習プレゼンテーション1回(2スキルを1回のオープンウォーターで実施) 、ディスカバー・スクーバ・ダイビング・ワークショップ、アドベンチャー・ダイブ・ワークショップ、レスキュー練習ワークショップ 
4.マスク、スノーケル、フィンを使って、顔をつけたまま800メートルをノンストップで泳ぐ 
5.IE参加までにログブックに記録されているダイビングが100本以上

PADIオープンウォーター・スクーバ・インストラクター必要教材

PADIオープンウォーター・スクーバ・インストラクター必要教材一部

インストラクター教材

PADIインストラクターコースまで

ココナッツだから出来る集中コース

6ヶ月でPADIインストラクター

ココナッツだから出来るダイビングインストラクター養成プログラム

ダイビング インストラクター、それは『資格』であると同時に『就業』でなければ真に意味はありません。そのためにココナッツは『喉から手がでるほど欲しい使える人材』を育成します

6ヶ月集中プログラム


 

ページトップ

Copyright(c) 2016 ダイビングスクール【ココナッツ】 All Rights Reserved.